Linuxカーネルのバージョン4.9以降で、DoS攻撃が行われる恐れのある脆弱性が見つかりました。脆弱性の名前はSegmentSmackといいます。

執筆時点ではLinuxのコア部のカーネルの修正のみとのことでしたが、更新プログラムの情報など追記しています。

続きを読む